2018年 12月 の投稿一覧

羽生結弦さん、異世界転生者だった「別の世界の羽生結弦って人がいるんだなって」

フィギュアスケートのアイスショー「ファンタジーオンアイス」の幕張公演が25日、幕張イベントホールで開幕し、14年ソチ、
18年平昌五輪2連覇の羽生結弦(23)=ANA=が出演した。
オープニングで華麗なトリプルアクセルを成功。公の場では2月25日の平昌五輪エキシビション以来89日ぶりとなるジャンプを跳んだ。
続きはソースから
デイリースポーツ
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180525-00000189-dal-spo
https://i.daily.jp/general/2018/05/25/Images/d_11292812.jpg

https://i.daily.jp/general/2018/05/25/Images/d_11292811.jpg

続きを読む

女子アナ・ 田中みな実、芸能人との交際は「〇〇人」

2018/05/26 04:36 Written by Narinari.com編集部
田中みな実、芸能人との交際は「1人だけ」
フリーアナウンサーの田中みな実(31歳)が、5月25日に放送されたバラエティ番組「ダウンタウンなう」(フジテレビ系)に出演。元カレについて問い詰められる一幕があった。
続きはソースから
https://cdn.narinari.com/site_img/photox/201805/26/20180526001.jpg

https://www.narinari.com/Nd/20180549679.html
続きを読む

日大OB「内田監督は選手の就職すらも操っていた」裏の顔をOBが暴露!

5月24日放送の『クローズアップ現代+』(NHK系)で、日大アメフト部の危険タックル問題が特集された。同部のOBが出演し、前監督・内田正人氏の“裏の顔”や部内の実態を暴露した。
まず、内田氏は選手を干すことが指導方法の一つだったと30代OBが暴露した。「すごく真面目な選手を干すのかなというイメージ。僕が見たのは数人ですけど、言われたことを愚直に実行するような選手だった」と人間性を吟味し、“干す”選手を選んでいると告白した。
続きはソースから

リアルライブ 2018年05月25日 23時00分
https://npn.co.jp/sp/article/detail/87100355/
続きを読む

かわいすぎる女芸人『まちむすめ』のご尊顔wwwwww

“かわいすぎる新世代の女芸人”こと、お笑いコンビ・まちむすめが、5月25日に放送されたバラエティ番組「有吉ジャポン」(TBS系)に出演。「かわいい」と反響を呼んでいる。
この日、「お笑いファンの中ですごい人気。口コミで」「まちむすめ目当てにライブに来る客も」といった紹介を受けたまちむすめ。劇場でのライブ前、出演する芸人たちがネタ合わせをする中でインスタ用の写真を撮っていたり、ライブ後の2人の反省会では、結果が悪くても特に反省する様子を見せないなど、あまりお笑いに対する熱量を感じさせない2人だが、そもそもは「もともとベッキーに憧れてタレントになりたかったんですけど、事務所(サンミュージック)に『コンビを組んでみたら?』と。結構適当な感じやな。やってみよか~みたいな」という経緯でお笑いコンビの活動を始めたという。

続きはこちら
https://www.narinari.com/Nd/20180549681.html
続きを読む

【衝撃】故・マイケル・ジャクソンのヤバい秘密が明かされてしまう(※画像あり)

神経外科医が、マイケル・ジャクソンが「スムース・クリミナル」のミュージックビデオで成し遂げた生体力学的に有り得ないダンスの動きを詳細に解説する。
1987年に発表されたこの楽曲で、マイケルは棒のように体を伸ばしたまま、45度の角度でかかとから体を傾けている。
大勢が真似しようとしてきたが、あれは実は特別設計の靴と、マイケルの体幹の強さによって現実となったイリュージョンだ。
度肝を抜かれる動きだが、けがにつながるかもしれないので、やめたほうがいいと脊柱の専門家は警告している。

続きはこちら
https://ichef.bbci.co.uk/news/660/cpsprodpb/58E3/p
続きを読む

【凄すぎw】兵庫の女子高生が50分間の痴漢行為に耐えた結果wwwwwwwww

電車内で兵庫県加古川市の女子高生(17)の体を触ったとして、神戸市西区の会社員、長谷川覚容疑者(38)が21日、兵庫県警に強制わいせつの疑いで逮捕された。
先月25日、女子高生はJR大阪駅の4番線ホームから、午後9時発JR神戸線上郡行きの新快速列車に乗り込んだ。新快速はJR西日本の在来線で停車駅が最も少なく、大阪駅を出発すると、尼崎、芦屋、三ノ宮、神戸、明石、西明石の各駅に停車。
大阪―加古川間72・2キロを54分で結んでいる。
車内から乗客がどっと降り、会社帰りのサラリーマンや学生などが入れ替わって乗車する中、女子高生は空いていた2列席の通路側の座席に座った。隣の窓際の席には長谷川容疑者がいた。電車が発車して約6分が経過した頃、尼崎駅あたりで長谷川容疑者の「魔手」が、女子高生の体に伸びてきた。
寝ていると思い込んだのか。服の上から女子高生の体をまさぐり出し、太腿、尻、そして胸へ……。行為はどんどんエスカレートしていった。
「女子高生が目をつぶっていたかどうかまで確認できていませんが、恐怖のあまり、嫌がったり、『やめてください』と声を出すこともできなかったそうです。同じ車両には立っている乗客もいたが、誰も気づかなかった。女子高生が抵抗しないのをいいことに、長谷川容疑者は加古川駅まで約50分間ずっと女子高生の体をなぶり続けた。女子高生はされるがままの状態でしたが、意を決してバレないように寝たふりをしたまま、スマホで動画撮影を始めたのです」(捜査事情通)
午後9時54分、電車は加古川駅に到着。女子高生は逃げるようにして電車から降り、長谷川容疑者は座席に残ったまま、動きだした。女子高生はすぐに駅員に駆け寄り、「体を触られました」と被害を訴えた。
スマホの動画を確認したところ、長谷川容疑者の顔がバッチリ写っていたため、防犯カメラの映像と合わせ、人物を特定した。
続きはこちら
https://netallica.yahoo.co.jp/news/20180524-44535900-a_aaac
続きを読む