2018年 1月 の投稿一覧

【画像】古舘伊知郎の長男wwwww


NHKが26日、朝の連続ドラマ小説「ひよっこ」(総合、月土曜、午前8時)の
追加キャストを発表会見を開いた。フリーアナウンサーの古舘伊知郎の息子、
古館佑太郎が朝ドラ初出演を果たすことが発表された。
佑太郎は、ロックバンドThe SALOVERS(ザ・サラバーズ)のボーカルとして、
10年にメジャーデビュー。15年からソロ活動を開始し、映画や舞台にも出演してきた。
今回は赤坂の和菓子店「柏木堂」の一人息子という役どころで、生まれが和菓子店であるにも
かかわらず甘い物がきらいという柏木ヤスハルを演じる。
追加キャストのうち、朝ドラ初出演となるのは佑太郎に加えシシド・カフカ、竹内涼真、
白石加代子、岡山天音、島崎遥香、伊藤沙莉の7人。浅香航大、三宅裕司、光石研、
生田智子、白石美帆、斉藤暁の出演も発表された。

続きを読む

ダウンタウンが生放送中にネタを酷評されてキレた相手wwww

25日放送の「ごぶごぶ」(毎日放送)で、ダウンタウン・浜田雅功が、かつてコンテストで披露したネタを酷評されキレた相手がいたことを明らかにした。
番組では、フリーアナウンサーの宮根誠司が登場し、ダウンタウン・浜田雅功と一緒にロケに出た。
その道中で宮根から毎日放送や朝日放送での出演歴を聞かれ、浜田は「お笑い新人グランプリ」(朝日放送)に出て、優勝経験があることを語った。
宮根が感心していると、浜田はすぐに優勝したわけではなく、初めて出演したときは失敗があったと明かした。審査員だった直木賞作家、故・藤本義一さんに「めちゃくちゃキレられ」たのだとか。
「キミら何やってるか、わからへん」「何がおもろいんや」と酷評されたらしい。
すると浜田は生放送であったにもかかわらず、「お前に何がわかるんじゃ! ボケ!」と逆ギレしたという。
すると、その後一度も会うことはなく、藤本さんが読売放送でやっていたお笑い番組にも呼ばれることはなかったということだった。
宮根が、なぜ藤本さんが面白さをわからなかったのか不思議がると、浜田は自分たちの演目が「漫才じゃなかった」という。
その日披露したネタは、浜田が窓枠のセットの外でムチを振りまわし、10分ほど経ったところで女装した松本が窓を開け「ビシビシ言うな!」と叫ぶだけのものだったそうだ。
これを聞いた宮根は大笑い。そして、その当時の同コンテストは若手の登龍門として正統派の漫才を披露していたとして、「それは怒るわ」と呆れていた。

続きを読む

神田沙也加&村田充が結婚! 父・神田正輝との3ショット公開

スポニチアネックス 4/26(水) 11:27配信
女優の神田沙也加(30)と俳優の村田充(みつ、39)が結婚することを26日、
双方のSNSで発表した。神田は自身のインスタグラムで父・神田正輝(66)との
3ショットを公開し、幸せを報告した。
神田は「この度は私事でお騒がせしてしまい、申し訳ありません」と“謝罪”しながら
「ご報告したかったタイミングではなく心苦しい気持ちもありますが、一部報道に
ありました通り、わたくし神田沙也加は村田充さんと結婚いたします」と報告。
「仕事の面もより一層充実させていけるよう精進してまいります」と決意を新たにし
「温かく見守っていただけたら幸いです」と呼び掛けた。
村田も自身のブログで「共に支え合い、充実した日々を過ごしたいと願っております。
何卒、今後ともご指導ご鞭撻のほど、よろしくお願い申し上げます。温かく
見守っていただけたら幸いです」とつづった。
2人は昨年夏の舞台「ダンガンロンパ THE STAGE」での共演で知り合い、
周囲によると、同年秋ごろから交際をスタートさせた。
神田は神田と松田聖子(55)の長女として生まれ、2001年にグリコ
「アイスの実」のCMで芸能界入り。歌手、女優として活動し、近年はミュージカルなど
舞台で活躍。14年にディズニー映画「アナと雪の女王」の日本語版でアナの声を担当し
注目を集めた。
村田は1メートル87の長身を生かし、ファッションショーや雑誌などでモデルとして活躍。
2000年ごろからは俳優としての活動も始めた。一方でDJでも活動するなど、
幅広く活躍している。

続きを読む

浜崎あゆみ、紗栄子に挑戦状wwww

いま、浜崎あゆみと紗栄子の周辺がにわかに騒がしくなっている。ことの発端は、4月10日に、紗栄子がインスタグラムにアップした写真だ。
インスタの様子はコチラ

それは、彼女が黒革のバッグを斜めがけして立っている、普通のスナップ写真。そして、その数時間後に浜崎がアップした写真は赤色のバッグを、やはり斜めがけしてパリの街角を歩く姿だった。
2人がいつもどおり写真をアップしただけかと思われたが、身につけていたバッグがどちらも『エルメス』の『コンスタンス』という商品だということが明らかになると、
「ファンの間では、あゆが紗栄子に挑戦状を叩きつけたのではないかと盛り上がっています。2人のバッグは大きさが異なりますが、どちらも百数十万円は下らない超高級品です。いわゆる“ファッションバトル”勃発ですね」(ファッションクリエイター)
『エルメス』といえばセレブ御用達で知られるブランドで、2人のセレブっぷりが半端じゃないのはよく知られている。
「都内に何軒も豪邸を所有しているあゆの資産は数十億円とも言われています。また紗栄子の交際相手は『ZOZO TOWN』の社長である前澤友作氏。米経済誌の『フォーブス』で発表された“日本の富豪ランキング”で23位に輝いたこともある資産家で、その資産は2000億円とも言われています。彼女たちにとって、100万円超のバッグでもエコバッグを買うくらいのことなんじゃないですかね」(スポーツ紙記者)
数日後、あゆは再び同ブランドのバッグの写真をアップし、まるで紗栄子に追い打ちをかけるかのよう。
「『コンスタンスミニ』のローズサクラという色と、『ケリー』だと思われますが、色がピンクで金具がゴールドという珍しいタイプです。おそらく海外で購入したのではないかと思います。これは安くても200万300万円はするでしょうね。もっと高いかもしれません」(前出・ファッションクリエイター)
ただ、バッグのみの写真で、これだと“ファッションバトル”とは言えないような気もする。そもそもなぜ、あゆは立て続けにこんなことをしたのだろうか。
「浜崎さんが紗栄子さんに戦いを挑んだとは思いませんが、これでは浜崎さんが“持ち物自慢”をしているようにも受け取られてしまいます。“私のほうがすごいでしょ”とでも言っているような……」(ファッション誌エディター)
現時点では紗栄子は“反撃”しておらず、ひとまず第1ラウンドが終了。普通なら鼻持ちならぬ“バトル”かもしれないが、第2ラウンドを心待ちにしているファンもいるかも。
週刊女性PRIME 4/26(水) 4:00配信

続きを読む

アンジャ渡部と佐々木希、交際中の現場写真が出なかった理由とは?

ゴシップ好きティーンのためのワイドショー『ゴシップジェネレーション』で芸能リポーター・井上公造氏(60)と駒井千佳子氏(51)が、モデルの小澤しぇいん(21)、土屋怜菜(17)、那須泰斗(17)の3人が興味をもっている芸能ネタを掘り下げた。
小澤は、結婚を発表したお笑いコンビ・アンジャッシュの渡部建(44)と女優・佐々木希(29)が、「(これまで)どうやって交際を隠していたか気になる!」と興味津々。
「本命の人って外でデートしないんです。ゲス不倫がなんで報じられちゃうかっていうと、外でデートするから。本命の相手とは、家でデート。同棲しちゃうか、同じマンションで別々の部屋を借りるとか」(駒井氏)
「この2人は同棲ではなく、2年4カ月くらい付き合ったけど、一回も外でデートしていない。全部どちらかの家でごはん、もしくは共通の友だちと一緒にごはん。マンションに入るときも絶対に裏口から、時間をずらして」(井上氏)
新婚旅行についても「まだ結婚式も決まっていないから。でも、どこか年末にオフをとって海外でっていうパターンだと思いますよ。男としてはあれだけきれいな子を嫁にもらったら、そりゃウエディングドレスは着せてあげたいですよね」と、井上氏。
なお、結婚観について、那須は「早くしたい」と即答。しかし、土屋は「早めに結婚しちゃったら、そのぶん人生楽しめないじゃないですか。相手による」と慎重派。井上氏が「18歳で結婚して子ども産んだら、子どもが20歳で38際でしょ。まだ元気、ここから遊べる」と言っても、「でもひとりの時間が欲しいっていうか」と反論。思わぬ討論の展開をみせたが、最終的に井上氏は「我々、×ついてるふたりだからね……」と自虐コメントを炸裂。ティーンズの爆笑を誘っていた。
(AbemaTV/『ゴシップジェネレーション』より)
AbemaTIMES4/26(水) 7:00配信

続きを読む

【画像】おぎやはぎ小木の奥さんwwww

お笑いコンビ・おぎやはぎの小木博明(45歳)が、4月24日に放送されたバラエティ番組「おぎやはぎの『ブス』テレビ」(AbemaTV)に出演。自身もよくネタにしている「小木の奥さんはブス」について語った。
番組はこの日、「ブスに気付いてないブス」をテーマに進行。相方の矢作兼(45歳)が
「小木さんの周りにもいるんですかね?」とたずねると、小木は「奥さんがそうですかね。女に厳しいんですよ。ブスなのに厳しいって何だろうね」とコメント。
これにお笑いコンビ・ニッチェの近藤くみこ(34歳)が「テレビでよく奥様がブスと言われていますが、本当にブスなんですか?」と質問したが、
矢作は「どうなんだろうね、俺はもう見慣れてるからさ」と話し、小木は「そうね、見慣れるといいのよブスって。味に変わっていく」と語った。
さらに矢作は「(“ブス”として集められた出演者の)みんなももう、俺らの中では味に変わってるからね」と話すと、出演者からは拍手が起きていた。
2017年4月26日 6時26分 ナリナリドットコム

続きを読む

友利新、ツツジを摘んだことを謝罪・・・

日刊スポーツ 4/26(水) 9:24配信
女医でタレントの友利新(39)が、公園に咲いていたツツジを摘んだことで一部から批判を受け
謝罪した。
友利は25日に更新したブログで、長男と保育園からの帰りに立ち寄った公園でツツジが満開に
なっていたことから「ツツジといえば思い出すのが子供の頃に花の蜜をちゅっとすっていた事
このお花甘いんだよーと息子に話したらやりたい!と やっぱりね で、昔を思い出しつつレクチャー」
と、長男がツツジの花をくわえている微笑ましい写真を公開した。
しかし公園のツツジの花を摘む行為が「窃盗罪もしくは器物損壊罪」にあたると一部から指摘を受け、
再びブログを更新。寄せられた批判コメントの一部を紹介した上で、「ご指摘の通り大変軽率でした。
不快な思いをさせてしまい本当に申し訳ありません。今後はこの様なことがない様しっかりと
気を引き締めていこうと思います」と謝罪した。
コメント欄には、公園の花を摘む行為が法に触れる可能性があることを知らなかったと驚く
ファンの声とともに、「こんなんじゃなにも学べないですね。悲しい」「時代ですね…なんと悲しい」
「なんだか、息苦しい社会になったんですね」といった声も多数寄せられた。

続きを読む

神田沙也加、結婚へ!!

女優の神田沙也加(30)が結婚することが25日、分かった。お相手は9歳年上の俳優、村田充(みつ、39)。すでに2人で結婚披露パーティーの準備を進め、親しい知人には報告を済ませている。日取りについては、今後決めていく。昨年夏、舞台での共演で知り合い、周囲によると、交際は約8カ月。神田正輝(66)と松田聖子(55)の長女として生まれ、幼いころから注目された沙也加がついに最愛の人とゴールインを決めた。
出会いは昨年夏の舞台「ダンガンロンパ THE STAGE」での共演。周囲によると、同年秋ごろから交際をスタートさせた。村田は1メートル87の長身を生かし、ファッションショーや雑誌などでモデルとして活躍。2000年ごろからは俳優としての活動も始めた。一方でDJでも活動するなど、幅広く活躍している。
知人は「クールな外見で物静かなオトナの男性。周囲に沙也加さんをきちんと恋人として紹介するなど、女性から見ると、礼儀を知っている頼れる男性です」と話す。過去に広末涼子(36)との交際が取り沙汰されたこともあった。
村田は21日に開幕した舞台「破壊ランナー」(Zeppブルーシアター六本木)に出演中で、沙也加が客席から観劇している姿が目撃されている。この時も村田は共演者らに沙也加を紹介し、仲睦まじい様子だったという。
偉大すぎる母親を持つゆえに「何度も“親の七光”の重圧に苦しんだ」(関係者)という沙也加。結婚は母の呪縛から解放された新たな人生のスタートでもある。
2001年、中学3年生の時に聖子が決めた芸名「SAYAKA」としてデビュー。最初のシングル曲はヒットしたものの、その後が続かなかった。周囲によると、期待に応えられなかった娘に「聖子さんは日本から離れ、米国留学するよう勧めていた」という。
しかし、沙也加はその母の姿勢に反発。大好きだったミュージカルの仕事をするため、04年に宮本亜門演出の舞台のオーディションを受けた。そこで宮本に言われたのが「あなたはあなたでいいんだ」――。
この言葉に救われた沙也加は、母との家を飛び出し、12歳年上のギタリストと交際。猛反対する聖子と絶縁状態になり、仕事は休業。母からもらう給与もストップされ、離れて暮らす父・神田正輝のもとに相談に行ったほど、母娘の確執は深刻だった。
しかし、1年半の休業中にミュージカル女優となることを決意。06年末に舞台「紫式部ものがたり」で復帰した際、母が決めたSAYAKAではなく、本名の「神田沙也加」を名乗った。
それからは聖子とも雪解けし、14年に「アナと雪の女王」でブレーク。偉大すぎる母の力を一切借りずに、自分でスターの座をつかみ取った。
そして、来月1日からは母の知的財産を管理する所属事務所「ファンティック」から独立。自身の個人事務所を設立する。周囲はそんな沙也加の結婚の決意に「公私全てにおいて完全な親離れを意味します。お母さんとは違う道で立派に成功し、そして聖子さんのように本当に強くたくましくなった」と話している。
続きは
>>2
以降

続きを読む

【画像】木村拓哉&工藤静香の長女の入学式wwwww

「心美ちゃんは、まさにお父さんに生き写し。パッチリした瞳が印象的な美人です。同級生と比べると落ち着いた雰囲気で、高1とは思えないほど大人びた印象です。
早くも学内では評判になっていますよ」(学校関係者)
都内名門私立高校に入学して約2週間、すっかり“アイドルJK”ぶりを発揮しているのは工藤静香(47)と、木村拓哉(44)の長女・心美ちゃん(15)だ。
容姿に加え、中学までインターナショナルスクールに。日本語、英語、フランス語の3カ国語堪能。幼少期から習うフルート、ピアノも相当の腕前といわれる。
「心美ちゃんは交響楽団の先生にフルートの個人レッスンを受け、老舗楽器店のジュニアコンクールで入賞するほど実力をつけてきました。
ピアノも上手ですが、高校受験を目指すころには『本格的にフルートを学びたい』という思いが募り、音楽教育の土壌がしっかりしているこの高校を選んだみたいですね」(芸能関係者)
4月上旬に行われた入学式には、心美ちゃんが一足先に登校。入学式典に合わせて後から静香が現れた。
紺のスーツに身を包んだ静香が同伴していたのは次女・光希ちゃん(14)。
姉の入学式にわざわざ妹が駆けつけるほど“仲良し姉妹”なのだろう。
「光希ちゃんはすでに静香さんよりも背が高く、モデルさんのようなスタイル。お顔は、お姉さんと同じくパパそっくりなんです。
ほとんどすっぴんのナチュラルメイクでも、目を引く美人でした。
入学式の日はデコルテが透けた黒のワンピースにグレーのジャケット、足元はハイヒールというコーディネート。
とても中学生には見えない、大人顔負けのファッションセンスです」(前出・学校関係者)
自慢の可愛い娘たちに囲まれ入学式に参列した静香は、終始“ドヤ顔”をみせていた。
「静香さんが心美ちゃんを誇らしく思うのも分かります。それほどこの高校は、都内有数の難関校。
とくに心美ちゃんが進む専攻課程は、奏者を目指す精鋭たちが全国から集まります。
フルートはピアノやバイオリンに次ぐ人気楽器なので、倍率も相当高かったのではないでしょうか。
卒業生には、誰もが知っている世界的な音楽家たちが名を連ねています」(音楽教室運営者)
前途洋々な娘の将来が楽しみで仕方ないのだろう――。
女性自身 4/26(水) 6:04配信

続きを読む

中居正広へジャニーズから「陰湿な制裁」の予兆

『SMAP』が解散してから、中居正広は仕事が増える一方だ。4月24日には深夜の放送枠で人気のあったバラエティー番組
『中居正広のミになる図書館』(テレビ朝日系)がゴールデンタイム進出(毎週月曜午後8時より)の初回記念として、2時間スペシャルとして生放送される。
順風満帆に見える中居だが、今後はジャニーズ事務所から陰湿な制裁を受けるのではないかという噂が流れている。
「中居の仕事を減らしていくと、SMAP解散の原因を作った懲罰だと世間が騒ぎだすので、無理やりに仕事を増やしている感じもします。
レギュラー出演のテレビ番組は週に5本あり、野球関連のスポーツ特番などには頻繁に出演しています。
この状況は、逆に仕事を増やして中居をいじめているともとれます」(ジャニーズライター)
しかし、この仕事だらけの中居の状況も、長くは続かないという。
「中居には今後、ファンも驚くような衝撃の制裁が待っているともいわれています。すでにその制裁は、部分的に露見しているのです」(同・ライター)
露見したというのは、中居と笑福亭鶴瓶が司会を務める『ザ! 世界仰天ニュース 4時間SP』(日本テレビ系)の4月4日放送分でのことだ。
同番組には、過去に中居とさまざまなトラブルがあり、ほぼ共演しないといわれる滝沢秀明が出演し、ファンをびっくりさせた。
しかも、この放送回のことは何度も宣伝され、滝沢の出演が頻繁に告知されていた。
「滝沢は昨年のSMAP解散問題があった際に、『週刊文春』の取材に対して『(ジャニーズ事務所に)感謝するのは当たり前。
それをわからなかったらアホ』と、中居を暗喩して答えていました。そんなことがあったのに、
その滝沢が中居の番組に出るというのは異常でした」(同・ライター)
滝沢を中居の番組に出した真意
しかも、同番組中には中居にとって屈辱的な場面が待っていた。
「番組の終盤に中居が、毎年恒例の滝沢の舞台『滝沢歌舞伎2017』が間もなく始まると、宣伝を始めたのです。
そのときに、滝沢は勝ち誇った顔でポスターを出してきました。一方で中居は、目を血走らせて耐えているようでした。
中居クラスの先輩が、後輩の宣伝をするなど、ジャニーズではあり得ません」(テレビ雑誌編集者)
年功序列の厳しいジャニーズ事務所のタレントが、なぜこんな屈辱的な行為を許したのか。
「毎年、近藤真彦が行っている年末のディナーショーを、昨年から滝沢が継ぐことになりました。
例の“アホ発言”で滝沢は、いまやジャニーズ事務所内において近藤、東山紀之に次ぐ3番手の地位だとされるようになりました。
世界仰天ニュースに滝沢を出演させたのも、まもなく中居を降板させるという予告かもしれません」(同・編集者)
いま現在のテレビ露出が多くても、中居のあしたはわからない。
2017.04.25 10:30 まいじつ

続きを読む