【ゲーム】ファミコン少年に歓迎された「ディスクシステム」人気の影に「黒ディスク」の存在も


ファミコン少年に歓迎された「ディスクシステム」 人気の影に「黒ディスク」の存在も
新作ゲームが「500円」で遊べた
「やればやるほど、ディスクシステム♪」というCMのキャッチコピーを覚えている方はいるでしょうか。
1983年に発売されたファミリコンピュータでは、数多くの周辺機器が発売されました。その中でも人気があったのが、ゲームを書き換えできる「ディスク」というメディアを使用した、「ディスクシステム」です。
書き換え費用は1回500円と、1本数千円するカセットと比べると安価で、乏しい小遣いをやりくりしていた当時の子供たちからは大歓迎されていました。
続きは以下より

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190909-00010001-magmix-game


画像がディスクシステムじゃないし


右側がディスクシステムで、左側がディスクシステム搭載したツインふぁみんこんだろ?
ディスクシステムじゃないかよ?


ハッカーインターナショナル


をぐぐれ


津田「あまり調べるな」


新鬼ヶ島


モンスターファーム懐かしい~


後期は暗黒要塞レリクスみたいな画面かわるたびにロード
なんかあるたびA面B面ひっくり返しみたいなのあったな


ありゃ本当にクソだったなレリクス


スーマリでゴールの旗を飛び越えるとタイムアップまで迷走しなくちゃならんかった時はパニクった


うちは持ってたけど周り誰も持ってなかったぞ
全然歓迎された感ないわ
学生時代だの大人になって出会った昔話でファミコンは盛り上がってもディスクは全く盛り上がらんし
ゼルダとかあの辺の超人気ソフトが印象ごまかしすぎなんじゃねえの


バレーボール、プロレス、ピンポンなど単純な対戦ゲームが面白かったのと
ディスクシステムは音が良かった


アイスホッケーを忘れないで


いっき、謎の村雨城、メトロイド


よく覚えていないけど、
なんか青いディスクに憧れた記憶がある。


水晶の龍


やったわー


野球拳


ファミマガのウソ技の野球拳を信じてクリスマスに買ったのは良い思い出


ウソテクの被害者がいたか!


俺はもともと「水晶の龍」持ってたから被害者じゃないぞ
ただ、何回も何回も野球拳にチャレンジしたけどできないから
俺の操作が悪いんだと自分を責めたけどな


そんなに歓迎されてたか?
マリオ2やファミコン探偵倶楽部は良かったけど


三大ディスクシステム
ゼルダの伝説
謎の村雨城
あとひとつは?


中山美穂


女だけどこれ
ミポリンファンだったので


立花理佐の方がゲームとしては面白かった


ゲームボーイのデカいやつもじゃなかったっけ?
スーファミのもあったような気がする


まさにマリオ2とバレーボール入れてたな
ディスクシステムで一番熱狂したのがバレーボールだったな
ファミスタやバレーボールは対戦が熱すぎた


自分と同じ感想持ってる人がいて嬉しいわ

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。